スポンサーリンク

【豚の骨・奈良がむしゃら】濃厚トンコツラーメンがクセになる!無鉄砲系列の人気店

豚の骨・奈良がむしゃらのアイキャッチ グルメ情報

今回は、大和郡山市にある人気ラーメン店「豚の骨・がむしゃら奈良」をご紹介します。

店名が「豚の骨」なのか「がむしゃら奈良」なのか「奈良がむしゃら」なのか・・・無鉄砲HPによると、「豚の骨」は赤迫さん(おそらく無鉄砲のお偉いさん)がラーメンを作る時(年数回営業)のみ「豚の骨」、それ以外の若手スタッフが作る時は「がむしゃら奈良」なんだそうです・・・

なので、ココでは「豚の骨・奈良がむしゃら」と表記させていただきますね(;’∀’)

この記事は2022年3月2日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、皆さんがご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

 

「豚の骨・奈良がむしゃら」ってどんなお店?

「豚の骨・奈良がむしゃら」はトンコツラーメンで人気のお店。

外観はこんな感じ。

大和郡山豚の骨・奈良がむしゃらの外観写真

今日は「がむしゃら」の暖簾が掛かっているので「奈良がむしゃら」だったのでは・・・と思います。

 

この「豚の骨・奈良がむしゃら」は同じく奈良を代表するトンコツラーメンの有名店「無鉄砲」の系列店で、トンコツラーメン好きからの根強い人気があるお店。

場所は県道754号線沿いにはあるのですが、それ以外はとても説明しにくいので、GooleMapを始めとするアプリやカーナビなどを活用して確認してもらうのがイチバンです。

道は県道で広いので、車では行きやすいよ。

駐車場はお店の裏側に共同???の広い駐車場があり、駐車場所には困りません。

 

 

「豚の骨・奈良がむしゃら」のメニュー

次に「豚の骨・奈良がむしゃら」のメニューをご紹介します。

メニューはこちら。

  • 純とんこつラーメン…970円(味玉、チャーシュー、メンマ、青ねぎ入り)
  • 魚介とんこつラーメン…970円(味玉、チャーシュー、メンマ、青ねぎ入り)

この記事は2022年3月2日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、皆さんがご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

この2種類のラーメンが基本。

お客さんが多くて、券売機の写真が撮れませんでした(;’∀’)

その他、メニューの詳しい内容なコチラ「無鉄砲さんのホームページ」を参考にしてもらってください。

 

ちなみに

  • 麺の堅さ
  • スープの濃さ
  • ネギの量
  • 背脂の量

は希望を聞いていただき、調整してもらえます。

持ち帰りメニューも充実していますよ。

 

「豚の骨・奈良がむしゃら」の「純とんこつチャーシュー麺」を食べてみました!

今回は「純とんこつチャーシュー麺」を食べてみました。

豚の骨・奈良がむしゃらの「純とんこつチャーシュー麺」

純とんこつチャーシュー麺(1050円:税込)

 

このとおり、背脂が雪のようにタップリとネギの上に乗っかったまさに濃厚とんこつラーメン。

純とんこつチャーシュー麵のアップ写真

 

チャーシューは柔らかく、スープと絡んで深い味わい。

大和郡山にある豚の骨・奈良がむしゃらのチャーシューアップ写真

 

スープは「これぞトンコツ!」と言わんばかりのトロトロ濃厚な味がして、メチャ美味しいです。

純とんこつチャーシューのスープアップ写真

超高カロリーを想像させるトンコツ独特の匂いと風味・・・若い方や大食い系の方は飲み干したくなるやつ。

 

麺は中太の縮れ麺でアツアツ。

純とんこつチャーシューの麺写真

コッテリとしたスープがシッカリ絡んでくれて、食が進みます。

本当にこれぞトンコツ!って味で、トンコツ好きはやみつきになること間違いなしです。

 

 

「豚の骨・奈良がむしゃら」の口コミ

他サイトにある「豚の骨・奈良がむしゃら」の口コミをご紹介します。

奈良がむしゃら@帯解/純とんこつチャーシューメン(半熟味玉入り)

大阪からの帰り夕飯を何処で食べようか色々と考える。まりお流も久しぶりに行きたい、でも桑名辺りで食べるのもありかな?とか…

そんな時、がむしゃらの前を通ってみると並びなし。なら久しぶりにがむしゃらで食べようと思いピットイン。

あら、券売機が変わったのね。オーダーするものは決まってるので純とんこつチャーシューメン(半熟味玉入り)と中ライスを。

案内された席に座りホッとしてると「ラーメンのお好みはどうされますか?」と。そうやった、ここは自分の好みを伝えてオーダーするんやったね(笑)しかし焦ったのかどうかは知らんけど、口から出てきた言葉は「ネギ多め」。

(中略)

さて豚骨と水だけで炊かれた超濃厚なスープ。粘度があり口の中でまったり絡みついてくる。しっかり炊かれたスープは豚骨の旨味に溢れ、キリっとした醤油も効いている。いつもは化調抜きでオーダーしていたのでそれと比べると少し味が濃く感じたような。まぁそれでも旨いのは変わらんけど。

麺は中太麺。モッチリとした食感でスープに良く絡む。

チャーシューは薄いスライスながら肉感があるので物足りなさはなし。味玉は黄身がトロリとして濃いめな味つけ。

一緒に頼んだ白飯も進む進む。

久しぶりに元味で食べたけどこれもまた良いね。でも私はやはり化調抜きが好きだな。

そろそろ系列店の無心にも行きたくなってきたわ。

食べログより引用

 

 

 

「豚の骨・奈良がむしゃら」のアクセス・営業時間など

最後に「豚の骨・奈良がむしゃら」へのアクセス・営業時間などの情報をご紹介しておきますね。

こちらが周辺地図。

 

そして営業時間などの店舗情報はこちら。

店名 豚の骨・奈良がむしゃら
HP 無鉄砲HP (muteppou.com)
住所 奈良県大和郡山市上三橋町152-1
電話 0743-52-6440
アクセス JR「帯解」駅から徒歩約15分
営業時間 [火~木、日]11:00~15:00、18:00~22:00
[金、土]11:00~15:00、17:00~23:00
定休日 月曜日
※祝日の場合は営業
席数 カウンター×13
駐車場 あり(20台程度)

 

コメント