スポンサーリンク

【とり琥家】奈良市で鶏豚骨スープが美味しい飛鳥家系ラーメンを食べよう!(メニュー写真あり)

飛鳥家系ラーメン とり琥家のアイキャッチ画像 グルメ情報

今回は、奈良市にある「飛鳥家系ラーメン とり琥家(とりこや)」をご紹介します。

この記事は2022年3月1日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、ご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

 

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」ってどんなお店?

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」は奈良市にある池系ラーメンが食べられるお店。

奈良がむしゃら(豚の骨)やトンカツのまるかつなどの飲食の名店が並ぶ県道754号線「南永井町」交差点の南東にあります。

奈良市のラーメン店とり琥家の外観

飛鳥家系ラーメン とり琥家の入り口写真

交差点すぐではありますが、少し奥まったところにあるので、気をつけて探してください。

<黄色い看板が目印です

 

駐車場はお店の裏(東側)にあります。

最寄り駅(JR帯解駅)が少し遠いので、車での来店がオススメ。

 

タテ長の明るくキレイな内観。

奈良市の家系ラーメン店とり琥家の内観写真

 

カウンターはシッカリとパテーションで区切られているので感染症対策もバッチリ。

とり琥家のカウンター席の写真

紙のテーブルクロスとお手拭きなどが整然とセットされていて、少しばかりおもてなしされている気持ちになります。

 

 

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」のメニュー

では「飛鳥家系ラーメン とり琥家」のメニューをご紹介します。

奈良市の家系ラーメン店とり琥家のメニュー写真

この記事は2022年3月1日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、ご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

基本は

  • 醤油
  • スタミナ

の3種類のスープから選べます。

 

麺大盛は+110円

 

トッピングは

  • 鶏チャーシュー…320円
  • のり4枚…100円 9枚…200円
  • 半熟たまご…100円
  • ほうれん草…100円
  • ねぎ増し…50円
  • ピリ辛もやし…150円

ができるなど、なかなかバリエーションに富んでいます。

 

家系ラーメンの象徴とも言える「のり」の食べ方について、シッカリレクチャーしてくれています。

家系の美味さを堪能するならごはんは必須のようです。

しかもおかわり無料やって!

 

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」の「醤油ラーメン」を食べてみました!

今回は「醤油ラーメン」をチョイス。

とり琥家の醤油ラーメンの全体写真

飛鳥家系ラーメン(醤油)850円

鶏豚骨ベースの醤油ラーメン?

スープは白濁していて、クセが無く深い味わい。オイシイとしか言いようがありません。

とり琥家の醤油ラーメンスープ

 

麺は中太のストレート。

とり琥家の中太麺アップ

食べ応えあります。

 

そして、ココの特徴はコチラの鶏チャーシュー。

とり琥家の鶏チャーシューアップ

ゴツゴツしたぶ厚い鶏肉。

とり琥家のチャーシューアップ②

タレに漬け込んだ上に炙っているからか、着丼した時からチャーシューの匂いがプンプン。

箸で挟もうとすると崩れそうになるくらい、柔らかいチャーシューでした。

 

 

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」の口コミ

他サイトにある「飛鳥家系ラーメン とり琥家」の口コミをご紹介します。

メニューは、飛鳥家系ラーメンの醤油・塩が750円、スタミナが850円となっています。とりにこだわりがあるようで、そまのかわファームの新鮮な卵を使用されてるよう。そのためかスープは家系にしては豚骨+鶏を前面に押されていますし、チャーシューは鶏肉、単品も鶏のメニューが多いです。

この日は、飛鳥家系ラーメン(醤油)750円+自家製鶏チャーシュー250円を注文。

しばらくすると登場するラーメン。白濁したスープ、表面には、わずかに脂分が浮いています。トッピングは鶏肉、海苔、ホウレンソウ、刻みタマネギ、ネギとなっています。また追加用の刻みタマネギのトッピングが無料サービスとなってます。

スープをいただくと、鶏と豚骨のコクがしっかりと効いた、まろやかな味わい。鶏よりも豚骨が強く、醤油は控えめですが、そこそこ塩分は高く感じます。いわゆる横浜家系の脂分もありガツンと来るような迫力ではないのですが、濃い目なのに、まろやかで飲みやすい仕上がりとなっています。

麺は、太麺を使用されていて、一本一本が短いのが特徴的。このあたりは横浜家系と同じ感じです。強めのコシを残し噛み応えのある麺です。また海苔、ホウレンソウを絡めていただくと、濃い目のスープとのバランスも良く楽しむことができますし、刻みタマネギが絡むと爽やかな後味となります。

鶏肉は、そこそこ厚切りでボリューム感があります。脂分は少ないので比較的あっさり食べやすい印象でした。

初めていただいた、こちらのラーメン。飛鳥家系と名乗られるだけあり、奈良独自の家系ラーメン。横浜と比べると動物系の迫力を控えめに、スープのコクは活かしつつ、万人に食べやすくしたような印象の一杯でした。この店舗、立地が少し悪いように思いますが、長く続くと良いなと思います。

食べログより引用

 

 

「飛鳥家系ラーメン とり琥家」のアクセス・営業時間など

最後に「飛鳥家系ラーメン とり琥家」へのアクセス・営業時間などの情報をご紹介しておきますね。

こちらが周辺地図。

 

そして営業時間などの店舗情報はこちら。

店名 飛鳥家系ラーメン とり琥家
HP 飛鳥家系ラーメン とり琥家 HP(torikoya.jp)
住所 奈良県奈良市北之庄町8-17
電話 0742-64-3766
アクセス JR「帯解」駅から北へ徒歩約20分
バス「永井町」下車すぐ
国道754号線「南永井町」交差点の南東すぐ
営業時間 [月火金]11:30~14:30、18:00~21:30
[土日祝]11:00~14:30、18:00~21:30
定休日 水・木曜日
席数 カウンター×7 テーブル4人✕2
駐車場 あり(3~4台程度)

 

コメント