奈良の遊び場「みつえ青少年旅行村」で川遊びやアスレチックを楽しもう!~バーべーキューやキャンプもできるよ~

みつえ青少年旅行村アイキャッチ 観光スポット

暑くて外に出るのがイヤになる夏…でも子供たちは夏休みで時間を持てあましてヒマヒマモード。

  • 楽しい思い出を作ってあげたい
  • 夏ならではの遊びをさせてあげたい
  • 親として手軽で安全に済ませたい

そんな方にオススメなのが、奈良県の「みつえ青少年旅行村」です。

「みつえ青少年旅行村」ではこんなことができちゃいます。

みつえ青少年旅行村でできること

  • 天然の川で「川遊び」(無料)
  • アスレチック(無料・一部有料)
  • バーベキュー(BBQ)(場所代有料)
  • アユ釣り&つかみ取り(有料)
  • バンガローやテントで「宿泊キャンプ」(場所代有料)

この記事では以下に「奈良県・みつえ青少年旅行村」の魅力をオリジナルの写真付きでご紹介しますね。

 

「奈良・みつえ青少年旅行村」へのアクセス

「みつえ青少年旅行村」があるのは、奈良県宇陀郡の御杖(みつえ)村。

桜井市や橿原市から約45km、車で約60分ほど走った場所、国道369号線を東へ向かった先にあります。

山中で、市街地からの距離はありますが、途中から山道が続くので信号が少なく、ほとんどの道が整備されているのでスムーズに移動ができます。

車で走るとこんな入口が見えます。

写真のゲートの手前右側が駐車場です。

施設を有料で使うなどで予約をされている方は、ゲート奥にある施設内の駐車場が利用できます。

「奈良・みつえ青少年旅行村」はこんなところ

繰り返しになりますが、みつえ青少年旅行村では主にこんなことができます。

みつえ青少年旅行村

  • 天然の川で「川遊び」(無料)
  • アスレチック(無料・一部有料)
  • バーベキュー(BBQ)(場所代有料)
  • アユ釣り&つかみ取り(有料)
  • バンガローやテントで「宿泊キャンプ」(場所代有料)

では「みつえ青少年旅行村」の様子をご覧ください。

取材日時は夏休み平日の13:00頃~14:30の間でした。

 

天然の川で「川遊び」

「みつえ青少年旅行村」の良いところは、施設内を横断している天然の川(名張川)で水遊びができることです。

川が施設内にあるので、遊び場である川の中や周辺にゴミなどがほとんどありません。

また、流れが急なところや極端に深いところもないので、安心してに子供に水遊びを楽しませられます。

 

上手く川をせき止めているので、プールのようになっていますが、川の流れで遊び場の水はいつも新鮮です。

 

川の斜面を利用して作られた「すべり台」があり、子供たちに大人気です。

 

ココの川は山中にある上流にあたる天然の川なので、水がキレイで冷たいですよ。

夏の水遊びの出来る遊び場としてこれ以上ない環境です。

 

このように、川沿いにテントを張って日陰をつくることもできます。

あわせて観たい▼PRスライドショーはこちら

みつえ青少年旅行村PRスライドショー

 

アスレチックができる「遊具ゾーン」

管理棟やバーベキュー施設から見た川の向かいには、山の斜面を利用した広大な公園「遊具ゾーン」があります。

「遊具ゾーン」には以下のような施設があります

  • アスレチック(無料)
  • ジャンボローラーすべり台(無料)
  • ボブスレー(有料)

 

アスレチック(無料)

山の斜面を利用しているので、高低差のスリルを味わいながらアスレチックを楽しむことができます。

みつえ青少年旅行村ホームページより

 

ジャンボローラーすべり台(無料)

「遊具ゾーン」にグルグルと波打つように張り巡らされている青い施設がジャンボローラーすべり台です。

みつえ青少年旅行村ホームページより

 

うれしいことに、お尻に敷くシートが無料で貸し出されています。川沿い奥にある「ボブスレー受付場所」で借りることができます。

 

ボブスレー(有料)

そして「みつえ青少年旅行村」ではボブスレーを楽しむこともできます。

ボブスレーが体験できる公園や遊び場は珍しいです。

「みつえ青少年旅行村」に行ったら一度は経験しておきたいですね。

親子でボブスレーに乗って、急な斜面をすべり降りるスリルを楽しめます。

みつえ青少年旅行村ホームページより

利用者は出発点まで自分で登りますが、カートはこのリフトが運んでくれるのでラクチンです。

ボブスレー乗り場の近くにある張り紙です。

ボブスレー情報

  • 利用料金:おとな300円、こども200円

※二人乗の場合400円
※同時は二人乗りまで
※乗車は4歳から
※一人乗りは10歳以上からで、4~9歳は保護者との2人乗りで利用

 

バーベキュー(BBQ)

「みつえ青少年旅行村」では、有料施設を借りればバーベキューをすることができます。

こんな感じでバーベキューをする施設が用意されています。

日帰りバーベキュー情報

  • レンタル料:1区画 3,500円
  • サイズ:6人用
  • レンタル内容:バーベキュー炉、網、テーブル、ベンチ

 

アマゴ釣り&つかみどり

「みつえ青少年旅行村」ではアマゴ釣りとアマゴのつかみどりもできます。

これはアマゴ釣りです。

みつえ青少年旅行村ホームページより

アマゴのつかみ取りは予約制で、事前に購入したアマゴ5匹を人工池に離して、それを手づかみで捕まえて遊びます。

あまご釣り&つかみどり情報利用料金

  • あまごのつかみどり:1回5匹 2200円~ ※予約制
  • あまご釣り(釣り堀にて):1竿5匹 1700円~ ※予約不要

※何れも夏休み期間中以外は土日祝日のみ利用可能

 

バンガローとテントで宿泊キャンプ

「みつえ青少年旅行村」では、バンガローや自分で張ったテントを利用して宿泊ができます。

バンガローも中がキレイで、それぞれのバンガローには炊事場がついています。

みつえ青少年旅行村ホームページより

施設内にある集会棟にお風呂もあるので、リラックスしながら一日の汗を流せます。

こんなお風呂のようです。清潔で使いたくなりますね。

みつえ青少年旅行村ホームページより

オートサイトやバンガロー、風呂などの施設はそれぞれ有料です。

詳細は みつえ青少年旅行村のホームページ などでご確認ください。

みつえ青少年旅行村の管理棟では「販売の品ぞろえ」が充実

これが「みつえ青少年旅行村」の管理棟です。

管理棟では、各種手続きをするだけでなく「売店」があります。

こじんまりとした売店ですが、なかなかの品ぞろえです。

バーベキュー用の肉類はありませんが、調味料やカレーのもと、使い捨て用の食器類

ガスコンロや金網などのバーベキューセット

浮き輪やビーチボールも売ってます。

それ以外にも、バーベキューや炊飯に使える薪、炭、スプーンやフォーク、インスタントコーヒ、お菓子、冷却用の氷、川遊びに使えるオモチャや虫かご、傘など・・・キャンプや川遊びの必需品はひとおり揃っていますので忘れ物の心配は要りません。

「みつえ青少年旅行村」には、数か所に自動販売機もあります。

値段は市街地+10円くらいで、なかなか良心的ですね。

トイレもきちんと管理されていて、清潔に保たれています。

多目的用のトイレもあります。

 

素敵な遊び場「奈良・みつえ青少年旅行村」の詳細情報

以下に、「みつえ青少年旅行村」の詳細情報をまとめました。

天候の変化を始め、時期や年度によって内容の変更がありえますので、ご利用前には必ずご自身で確認くださいね。

ホームページ http://www.vill.mitsue.nara.jp/kanko/ryokomura/index.html
住所 633-1301 奈良県宇陀郡御杖村神末1790
電話番号

  • 問合専用 0745-95-3088
  • 予約専用 0745-95-6126
    ※いずれも火曜日を除く10~16時に対応
駐車場 約20台(無料)
開村期間 4月末~10月末
休村日 火曜日
その他

  • トイレ4箇所(水洗バリヤフリートイレ2箇所あり)
  • 自販機3台
  • 公衆電話1台(10円専用)
  • FreeWi-Fiあり
  • ペットの連れ込みは禁止

まとめ:奈良県で川遊びやアスレチックを楽しむなら、ステキな遊び場「みつえ青少年旅行村」へ行こう!

山のゆたかな自然によってもたらされた健康的な暑さを背に、アスレチックで体を動かし、冷たい川で水遊びを楽しみながら汗を流してリラックス。

トドメはバーベキューで腹ごしらえしてまた遊ぶ…そんな素敵な非日常を演出してくれるのが「みつえ青少年旅行村」です。

特に、暑くて子供が時間を持てあます夏休み、子供たちの良き思い出づくりのためにもぜひ行ってみてくださいね。

 

 

 

コメント