スポンサーリンク

【豚菜館】天理市の老舗 しょうゆ系ラーメン食べるなら外せない名店!

豚菜館のアイキャッチ画像 グルメ情報

この記事では、天理市にあるラーメン専門店「豚菜館」をご紹介します。

今風のトレンドラーメンに絶対に負けない元祖的な美味しさ、ふとまた食べたくなるウマさのあるラーメンをぜひみなさんも味わってみてください。

この記事は2022年3月1日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、皆さんがご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

 

「豚菜館」ってどんなお店?

「豚菜館」は国道24号線の二階堂交差点西側にあるラーメン店。

天理市にある豚菜館の外観

人気があっていつもお客さんでいっぱいな割に駐車場が少ない目。

お店の周りに停めるしかない状態なので、車でいかれる場合は早い目にいかれるか、食事時をすこし外されることをお勧めします。

 

お店の中はお客さんがたくさんで写真は撮れませんでしたが、昭和な雰囲気がプンプン。

でも清潔で、古い店にありがちな油っこさや暑苦しさはまったく感じない、居心地の良い空間でした。

窓がたくさんあって見通しが良いので、とても入りやすいですよ。

 

「豚菜館」のメニュー

次に「豚菜館」のメニューをご紹介しましょう。

天理にある豚菜館のメニュー

こちらも、プラスチック板にデン!と書かれたメニュー・・・今どき珍しいでしょ?

いい意味で昭和チックですよね

これが豚菜館らしくていいんですよ。

この記事は2022年3月1日現在の情報を記載しております。メニューや値段など、皆さんがご利用になる際には相違がある可能性をご了承ください。

メニューの中身もシンプル。

基本は醤油と味噌の2種類

どちらも「ウマいっすよ!」という評判。

 

値段は特大でも1000円程度ってのが良心的。

値上げが続いているこのご時世で、なかなか頑張られています。しっかり利用して応援していきたいですね。

ていうか、ホンマにおいしいので応援とかじゃなくて、行って損のないお店なので、未経験の方はぜひぜひ!!!

 

「豚菜館」の「醤油ラーメン中」を食べてみました!

今回は「醤油ラーメン中」をいただきました。

天理市にある老舗ラーメン店豚菜館のしょうゆラーメン

醤油ラーメン中(750円:税込)

 

中にはチャーシューやメンマ、ねぎ、もやしが入っています。

豚菜館の醤油ラーメンアップ写真

特にチャーシューはトッピングしなくてもこれだけ入っていたら十分ですよね。

 

スープは見ての通り、ザ・しょうゆラーメン的スープ。

豚菜館の醤油ラーメンスープアップ

逃げも隠れもしない、王道の色、匂い、そして風味・・・ホンマおいしかったです。

 

そしてチャーシュー。

天理市にある豚菜館のチャーシューアップ

薄切りではありますが、大きいので充分なボリューム。逆に薄切りなので、スープがシッカリと絡んでくれて、チャーシューの味に深みが出てこれまたオイシイっ!

個人的に、このチャーシューとスープのかけ合わせ、大好きです。

 

麺はやや中太のストレート。

豚菜館の醤油ラーメンの麺アップ

食べ応えがあって、これまたスープとの相性が良くて、あっという間に食べきってしまいました。

 

 

「豚菜館」の口コミ

他サイトにある「走麺屋」の口コミをご紹介します。

久しぶりの豚菜館♡
昭和59年、国道24号線沿いに創業。
初代の森本一馬さんから孫の翔馬さんまで親子三代で店を切り盛りしており、
アットホームな雰囲気で地元民からラーメン通まで訪れる人気店です。

なんだかんだ、無性に食べたくなるよね。
昔は昼営業のみだったけど、今は夜営業もされてハードル低くなりました♬

厨房見ながら待っていると・・・!!!
数年前までオペがgdgdだったのですが、なんということでしょう!
素晴らしい連係プレイを見せてくれました(゚∀゚ノノ゙☆パチパチパチ!

■醤油(特大)
ちなみに特大、中、小の違いはトッピングの具が違うだけで麺量は一緒です。
チャーシューもノーマルだと肩ロースとバラが両方入ってるんですが
どっちかだけを選ぶことも可能です。
パパさんはALLバラチャーシューにしてましたが、私はノーマルで。
少し濃い目の豚骨醤油の中華そばです。
豚骨と鶏ガラを長時間炊き出して取ったWスープと醤油のバランスが絶妙♬
ちょっとしょっぱいんだけど、クセになるのよw
麺は、京都の近藤製麺所の細麺で伸びてる事が多いので
固めで注文すると良いでしょう。
薄切りの食べやすいチャーシューの味が染みこんでて本当に美味しいです。
久々食べたけど、やっぱ美味しいゎぁ♡

味噌ラーメンもあるけど、断然醤油推し!
お会計の時は予め計算してからした方が良いです。

ご馳走様でした☆彡

食べログより引用

 

 

「豚菜館」のアクセス・営業時間など

最後に「豚菜館」へのアクセス・営業時間などの情報をご紹介しておきますね。

こちらが周辺地図。

 

そして営業時間などの店舗情報はこちら。

店名 豚菜館(とんさいかん)
HP なし
住所 〒632-0081 奈良県天理市二階堂上ノ庄町24−6
電話 0743-64-2983
アクセス 国道24号線「二階堂」交差点北西側
※西名阪自動車道郡山ICより車で南へ約1.5㎞
近鉄二階堂駅より徒歩約5分
営業時間 11:15~15:00
18:00~20:00
定休日 日・月曜日
席数 22席(カウンター×10、座敷4人✕3)
駐車場 あり(店前の共同駐車場7~8台分)

コメント