スポンサーリンク

奈良・田原本「天龍」おいしい&安い「長崎ちゃんぽん」が魅力の本格派中華料理店

田原本の天龍アイキャッチ グルメ情報

今回は、奈良県の田原本町を中心に昔から地域の人に愛されてきた中華料理屋の老舗「天龍」をご紹介します。

奈良県内では珍しく「本格的な長崎ちゃんぽん」が食べられ、安い!美味しい!ボリューム感あり!の三拍子に加えて、家庭的な雰囲気が魅力の「名店」です。

「天龍」ってどんなお店?

2018年に鍵・唐古遺跡周辺に「道の駅」が完成し、新たな観光都市として脚光を浴びつつある田原本町。

新しいラーメン屋やカフェも増えてくるなか、「天龍」は昔から地域の人に愛されてきた老舗の中華料理屋です。

国道24号線を橿原市から北上し、阪手交差点の手前右側にあるお店。

入口の大きな「中華料理」と書かれたテントと「天龍」と書かれたのれんが目印です。

店内は「昭和」で時間が止まったような雰囲気。

いつ訪れても必ず誰かお客さんがいる…そんなお店です。

壁に貼られているメニューも、昭和の人間には懐かしさを感じます。

「天龍」のメニュー

中華料理専門店とあって、単品料理からメニューは豊富です。

唐揚げや天津飯などの定番から点心まで頼めます。

ラーメンも種類が豊富で、イチバン人気は「長崎ちゃんぽん」(750円)だそうです。

日替わりランチもあり、一応800円に設定されているものの、内容によって値段が変わります。

これが「天龍」の長崎ちゃんぽん定食だ

ここ「天龍」の人気メニュー「長崎ちゃんぽん」のセットメニューである「チャンポン定食」(850円)をいただきました。

「長崎チャンポン」とライス、もやし炒めがつきます。

まさかもやし炒めがつくとは思っていなかったので、ライスと長崎ちゃんぽんがそろった段階で撮影を始めてしまいました。

なので、長崎ちゃんぽんが少々乱れています。すみません(汗)

奈良で「ちゃんぽん」と言うと餡かけラーメンが出てくるコトが多いのですが、ココ「天龍」は本場「長崎ちゃんぽん」を彷彿させるスープ。

野菜もタップリと乗っていて、ラーメンながらもヘルシーな雰囲気。

本場の「長崎ちゃんぽん」に比べると少々辛い目ですが、とても美味しいです。

麺は「ちゃんぽん」らしく、食べごたえのある中太麺です。

ライスの量は多い目で、男性でも普通にお腹いっぱいになる量だとと思います。

もやし炒めは味付けが濃い目ですが、ちゃんぽんの味を考えるとちょうど良い味付けで、ご飯が進みます。

「天龍」の感想・おすすめポイント

田原本にある「天龍」は最寄り駅である近鉄「笠縫駅」(かさぬい)からは少々離れています。

車での来店がおすすめなのですが、駐車場が少ないので来店のタイミングが難しいかもしれません。

[box class=”blue_box” title=”「天龍」おすすめポイント”]

  • 昭和を感じさせる内観で家庭的な雰囲気の中華料理屋
  • 値段が極めて良心的
  • 奈良県内で「ちゃんぽん」を食べられる数少ないお店
  • 全体的に量が多い目で、量重視の人にはうれしい
  • 特に「おばちゃん」が愛想良すぎて好きになります

[/box]

今風のキレイな内観でないと絶対ムリ…と言う方でなければ、味・値段ともに満足できるステキなお店です。

奈良・田原本「天龍」のアクセス・営業時間など

店名 天龍(てんりゅう)
ホームページ なし
住所 奈良県磯城郡田原本町千代585-9
電話 0744-32-6459
アクセス 近鉄笠縫駅から約600m、
営業時間 11:00~21:00(20:30LO)
定休日 木曜日
席数 23席
(カウンター8席、4人掛け座敷テーブル×2、2人掛けテーブル×1、5人掛け丸テーブル×1)
駐車場 あり

まとめ:奈良・田原本「天龍」はおいしい&安い「長崎ちゃんぽん」が魅力の本格派中華料理店

最近少なくなってきている、個人の本格中華料理店。

昭和を思わせる独特の雰囲気を残す、家族連れでも、友達とでも、ひとりでも気軽に訪れて、安く、美味しく食べられる、アットホームな雰囲気のお店です。

奈良の数少ない「本格ちゃんぽん」を食べられるお店でもあります。

本場の「長崎ちゃんぽん」よりは少し濃い味つけではありますが、納得のいく味が魅力の「長崎ちゃんぽん」を含め、個人店ならではの深みのある味を楽しめます。

ぜひ、行ってみてくださいね。

コメント