【あのラーメン第二製作所】橿原神宮前駅徒歩0分!人気のつけ麺専門店で超個性的スープをイタダいちゃおう!

つけ麺が美味しい橿原神宮前あのラーメン第二製作所アイキャッチ グルメ情報

今回は、2019年にオープンした橿原神宮前駅西口にある「アノラーメン第二製作所」をご紹介します。

お洒落なカフェのような外観と内装と同じく、つけ麺も食器から食材のひとつひとつが上品で美味しい…ぜひ一度は食べてもらいたいステキなお店ですよ。

スポンサーリンク

「あのラーメン第二製作所」ってどんなお店?

「アノラーメン第二製作所」は奈良市の富雄にある大人気店「アノラーメン」の2号店。

近鉄「橿原神宮前駅」西口から出てすぐ左側にあるつけ麺の専門店です。

アノラーメン第二製作所のある橿原神宮前駅西口

夜なので分かりにくいですが、外観はラーメン屋とは程遠いオシャレカフェ。

橿原神宮前アノラーメン第二製作所の外観

行列ができるほどではないモノの、いつもお客さんでイッパイのようです。

橿原神宮前アノラーメン第二製作所の入り口前

内観はカウンター席のみですが、広々としていてどことなくスタイリッシュで都会的な雰囲気。

若い人、特に女性でも入りやすいラーメン屋な感じがします

カウンターだけなのでひとりでも入りやすいですね。

 

スポンサーリンク

「アノラーメン第二製作所」のメニュー

「あのラーメン第二製作所」のメニューを紹介します。

メニューはこちらのみ。

橿原神宮前駅前アノラーメン第二製作所のメニュー

2種類のスープに、4種類のトッピング。

スープは

  • パインSoup(パイナップル、魚、ダシ)
  • 第2Soup(トンコツ、貝、チーズ)

の二種類。

パインスープは、その名の通りパイナップルと鰹だしのブレンドスープ。

奈良市の富雄にある本店にもある「アノラーメン製作所」のメインメニュー。

第2soupは、トンコツベースで貝とチーズのブレンドスープで、橿原神宮前のコチラ第二製作所でしか食べられないスープのようです。

ちなみに本店では、カニとトンコツのブレンドスープの「カニsoup」があります。

他サイトのレビューや実際のお客さんの注文量を見た感じ。第二スープのほうが人気があるようです。

トッピング4種類は最初から入っていますが、それぞれ追加料金で「増量」することができます。

ちなみにメニューにあるトッピングにある漢字の意味は

  • 肉…チャーシュー(300円)
  • 竹…メンマ(150円)
  • 玉…タマゴ(100円)
  • 草…豆苗(100円)

となっています。

 

スポンサーリンク

「アノラーメン第二製作所」の「パインsoupツケメン」を食べてみました

今回は「アノラーメン」のメインメニュー「パインsoupツケメン」をいただきました。

こちらが「パインsoupツケメン」。

橿原神宮前駅アノラーメン第二製作所のつけ麺

パインsoupツケメン(800円:税込)

白くて少し深めの皿に上品に盛られた麺。

トッピングも4種類がシッカリと入っていて、十分に味わうことができそうです。

 

スープは見た目からして半透明のアッサリ風味。

橿原神宮前駅アノラーメン第二製作所のパインスプつけ麺のスープ

かき混ぜるとそこからパイナップルの果肉が出てきます。

橿原神宮前駅アノラーメン第二製作所のつけ麺スープにあるパインの果肉

味はパイナップルの酸味と魚のダシが良い感じでコラボしてます。

決してパイナップル風味ではなく、表現は難しいですが意外と?美味しくまとまっている感じです。

麺は全粒粉のストレート。

橿原神宮前駅アノラーメン第二製作所の全粒粉ラーメン

もっちりと柔らかく、口あたりがとても良かったです。

トッピングもなかなかの味。

特にこちら、レアチャーシューが、肉々しい食感と味。

橿原神宮前駅アノラーメン第二製作所のチャシュー

メンマも歯ごたえがありましたし、タマゴもほのかに塩味が効いていました。

豆苗は…苦さもなく普通にいただけました。

 

スポンサーリンク

「アノラーメン第二製作所」の感想・おすすめポイント

パイナップルやらチーズやら、従来のつけ麺にはない斬新で個性的なスープを楽しむことができるお店です。

おすすめポイント

  • 橿原神宮前駅西口すぐで、橿原神宮参拝の後の立ち寄り可(ただし17時以降)
  • 他にはない「アノラーメン」独特の美味しく個性的なスープを食べられる。
  • お店の内外装が都会的かつ全席カウンターなので、女性ひとり客でも入りやすい。

個性的なスープとは言え、比較的マイルドで口あたりが良いので、誰でも相性良く食べることができると思います。

次は、第二soupツケメンをいただきたいですね。

スポンサーリンク

「アノラーメン第二製作所」の口コミ

他サイトにある「アノラーメン第二製作所」の口コミをご紹介します。

前から気になっていたアノラーメンさんが、橿原神宮前駅の西口を出てすぐの場所に新しく開店したと聞き、行きたいなぁと思っていました。

平日の18時頃に伺いました。行列覚悟で伺ったのですが、店内に3名の待ちだけでした。
店内はカウンターのみですが広々しています。コンクリートの打ちっぱなしでとてもおしゃれな店内です。

店内に入るとすぐに店員さんから声をかけられます。すでに3人待ちでしたのでその横に座って待ちます。店内の壁にはメニュー表があるのでそれを見ながら何を食べようかなと考えていると、店員さんがやってきて注文を聞かれました。

悩んで、第2Soupと麺はシングル150gで。本当は初めてなのでパインSoupを食べた方がいいのかなと思ったんですが。

並んで10分ほどでカウンターへ。
カウンターの下にはカバンや荷物をかけるフックがあり便利です。

カウンターに座ってさらに5分ほどで着丼です。
ビジュアルはとても綺麗でおしゃれです。

麺は全粒粉の平打ちストレートです。しっかりと締められていてコシがあります。トッピングはデフォでで煮卵半分、チャーシュー3枚、メンマ、豆苗です。

スープは洋風のスープカップに入っていました。とんこつ×貝×チーズのトリプルスープです。濃厚でアツアツでとても美味しいです。冷たく締められた麺を入れても冷めずに美味しいです。スープの具材にミンチ肉が入っていました。

テーブルの上にポットに入ったスープ割りの出汁がありました。この出汁がまたすごく美味しいです。スープ割りにして最後までしっかりと飲み干しました。

次回はパインSoupをいただきたいです。

食べログより引用

 

スポンサーリンク

「アノラーメン第二製作所」のアクセス・営業時間など

こちらは「アノラーメン第二製作所」の周辺地図です。

そしてこちらは「アノラーメン第二製作所」へのアクセスや営業時間などの情報です。

店名 アノラーメン第二製作所
HP https://twitter.com/anonoodleworks
住所 奈良県橿原市久米町568オーバン神宮前1階
電話番号 不明
アクセス 近鉄「橿原神宮前」西口すぐ南側
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜日
席数 15席(カウンターのみ)
駐車場 なし
その他 特になし

 

スポンサーリンク

まとめ:「アノラーメン第二製作所」は大和八木駅すぐ!ランチタイムは都会的なカフェ風レストランで決まり!

奈良市の富雄にある本店は、毎日行列ができるほどの人気店。

橿原神宮前の第二製作所でもその美味しく人気のあるつけ麺を楽しむことができます。

おすすめポイント

  • 橿原神宮前駅西口すぐで、橿原神宮参拝の後の立ち寄り可(ただし17時以降)
  • 他にはない「アノラーメン」独特の美味しく個性的なスープを食べられる。
  • お店の内外装が都会的かつ全席カウンターなので、女性ひとり客でも入りやすい。

近くに人気店「いちびり」や「心和」がある橿原神宮前駅周辺。新たなラーメン激戦区の誕生の予感をさせてくれますね。

ガッツリ食べられる人は、ハシゴしてみて2度美味しくラーメンを食べてみても良いかもしれませんね。

コメント